松本市で全人的かつ全人生的な医療を提供する病院

松本市立病院Matsumoto City Hospital

  1. ホーム
  2. 当院について

当院について

病院事業管理者挨拶

北野喜良からのご挨拶

沿革・理念・運営方針

沿革・理念・運営方針へ

病院概要

病院概要へ

交通アクセス

交通アクセスへ

施設紹介

施設紹介へ

新病院建設計画

新病院建設計画へ

施設基準・認定病院

基本診療料

  • 急性期一般入院料1
  • 臨床研修病院入院診療加算 (基幹型)
  • 救急医療管理加算
  • 妊産婦緊急搬送入院加算
  • 診療録管理体制加算 1
  • 医師事務作業補助体制加算1 20対1
  • 急性期看護補助体制加算 50対1
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 医療安全対策加算1
  • 感染防止対策加算1
  • 感染防止対策地域連携加算
  • 抗菌薬適正使用支援加算
  • 患者サポート体制充実加算
  • ハイリスク妊娠管理加算
  • ハイリスク分娩管理加算
  • 総合評価加算
  • 病棟薬剤師業務実施加算1
  • データ提出加算2 ロ(200床未満)
  • 入退院支援加算1
  • 認知症ケア加算2
  • 小児入院医療管理料4
  • 回復期リハビリテーション病棟入院料1
  • 地域包括ケア病棟入院料1及び地域包括ケア入院医療管理料1
  • 後発医薬品使用体制加算1
  • 特殊疾患入院医療管理料

指定病院

  • 保険医療機関
  • 生活保護法指定病院
  • 救急告示病院
  • 労災保険指定医療機関
  • 更生医療指定病院
  • 短期入院協力病院

    ※短期入院協力病院とは、自動車事故により重度後遺障害者となり、在宅介護を受けられている方々の短期入院(2日以上14日以内)を積極的に受け入れている病院

  • 松本広域圏救急医療連絡協議会認定2次救急医療施設
  • 第2種感染症指定医療機関
  • 新医師臨床研修指定病院
  • 日本外科学会専門医修練施設
  • マンモグラフィ検診施設
  • 日本透析医学会認定医制度教育関連施設
  • 日本泌尿器学会専門医教育施設
  • 日本静脈経腸栄養学会NST専門療法士教育認定施設
  • 日本消化器内視鏡学会指導施設
  • 日本周産期・新生児医学会周産期母体・胎児専門医暫定研修施設
  • 日本乳癌学会関連施設
  • 日本整形外科学会認定研修施設
  • 麻酔科認定病院
  • 日本救急医学会救急科専門医施設
  • 日本産科婦人科学会専門医制度専攻医指導施設
  • 日本手外科学会手外科専門医制度研修施設

    (平成30年12月1日現在)

特掲診療料

  • がん性疼痛緩和指導管理料
  • 糖尿病透析予防指導管理料
  • 小児科外来診療料
  • 夜間休日救急搬送医学管理料
  • 外来リハビリテーション診療料
  • ニコチン依存症管理料
  • 開放型病院共同指導料
  • ハイリスク妊産婦共同管理料(I)
  • 薬剤管理指導料
  • 医療機器安全管理料1
  • 在宅患者訪問看護・指導料及び同一建物居住者訪問看護・指導料
  • 在宅血液透析指導管理料
  • HPV核酸同定検査及びHPV核酸検出(簡易ジェノタイプ判定)
  • 検体検査管理加算(I)
  • 検体検査管理加算(II)
  • CT撮影及びMRI撮影
  • CT;16列以上64列未満マルチスライス型の機器、
  • MRI;1.5テスラ以上3テスラ未満の機器
  • 乳がんセンチネルリンパ節加算1及び2(単独法)
  • 外来化学療法加算1
  • 無菌製剤処理料
  • 心大血管疾患リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(I)
  • 廃用症候群リハビリテーション料(I)
  • 運動器リハビリテーション料(I)
  • 呼吸器リハビリテーション料(I)
  • がん患者リハビリテーション料
  • 人工腎臓(慢性維持透析を行った場合1)
  • 透析液水質確保加算及び慢性維持透析濾過加算
  • 導入期加算1
  • 下肢末梢動脈疾患指導管理加算
  • 組織拡張器による再建手術( 乳房(再建手術)の場合に限る。)
  • ペースメーカー移植術
  • ペースメーカー交換術
  • 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
  • 医科点数表の第2章第10部手術の通則16に掲げる手術(胃瘻造設術、経皮的内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術 等)
  • 輸血管理料(II)
  • 輸血適正使用加算
  • 人工肛門・人工膀胱造設術術前処置加算
  • 麻酔管理料(I)
  • クラウン・ブリッジ維持管理加算
  • がん患者指導管理料 イ
  • がん患者指導管理料 ロ
  • 乳腺炎重症化予防・ケア指導料
区分1に分類される手術 0件
区分2に分類される手術 7件;水頭症手術等(2)、尿道形成手術等(4)肝切除術等(1)
区分3に分類される手術 0件
区分4に分類される手術 68件
その他区分 4件;ペースメーカー手術(4)

ハイリスク分娩管理加算に係る掲示

平成29年1月~12月分娩件数 425件
配置産婦人科医師数 5名
配置助産師数 14名

食事療養費に係る施設基準

・入院時食事療養(I)
・食堂加算
当院では、入院時食事療養Ⅰの届出を行っており、管理栄養士及び栄養士によって管理された食事を適時(夕食は午後6時以降)、適温で提供しています。

病院配置図・オプトアウト

院内配置図

オプトアウト

通常、臨床研究を実施する際には、文書もしくは口頭で説明・同意を行い実施しますが、臨床研究のうち、患者さまへの侵襲や介入もなく診療情報等の情報のみを用い研究等については、国が定めた指針「対象となる患者さまのお一人ずつから直接同意を得る必要はありません」に基づき、研究の目的、実施についての情報を公開し、さらに拒否の機会を保障することが必要とされております。このような手法を「オプトアウト」と言います。

オプトアウトを用いた当院の臨床研究は下記の通りとなりますが、研究への協力を希望されない場合は、下記文書内に記載されている各研究の担当者までお知らせください。

松本市立病院  倫理委員会
松本市立病院  院長  中村雅彦

内科のオプトアウト 小児科のオプトアウト 整形外科のオプトアウト